お疲れさま

今日は三月号の初校校正日でした。
小林、森藤、桜井の三方が見えて、12時から15時までかかりました。
以後は雑談という名の情報交換を行い、十分に明るいうちに発行所から、わたしの車で駅まで送りました。
前回より手際が良くて、格段の進歩です。
初校から再校確認まで了。
最後のチェックを行い、印刷所へ廻します。
来週は祭日もあるので、その前には下版出来るでしょう。

ある方の作品に、美容室での体験を歌ったものがあり、その中の作品に、
ヘッドマッサージ
なのか、
ベッドマッサージ
なのか判断する必要がありました。
手書き原稿は、どうやら
ベッドマッサージ
とも読めますが、
まあ、
ヘッドマッサージ
なんじゃないかという結論に至りました。

Word文書投稿の方の作品に、
フリージア
の花を歌った一連の中で、別の歌では
フリージヤ
となっているものもあり、花に詳しくないわたしは、どちらが正しいのか辞書をあたるということになりました。
花の名前って難しいですよね。
記憶だと
ブーゲンビリア
だったのが、その方の歌は
ブーゲンビレア
となっています。
これはどちらでも良いようでした。

文語の未然形だと
〜らば
ですが口語なら「未然」も「已然」も一緒くただから、
〜れば
でも間違いではなくなるわけで、
文語と口語の問題と、新仮名と旧仮名の問題は全く同じじゃありません。
旧仮名による口語の歌があり、新仮名の文語の歌もあります。
そもそも、今の歌は、文語と口語がミックスされているのが多いですしね。
わたしが、毎月頭を迷わせながら書いている「し」の話などを見た方が、
自分は口語の歌を教わっているので、あんな事を考えねばならない文語の歌は難しい、
と言われましたが、「そうか」と思い、その方の作品を読んでみたら、
新仮名による基本文語体の歌であったりして・・・

ああややこしい。
[PR]

by t-ooyama | 2016-02-05 17:13 | Comments(0)

<< 「表紙画を辿る」の復活 発行所は忙しい >>