終了

18時に電話をして、クロネコさんに荷物を取りに来てもらう手配をした。
今日中ということで、時間はかなり遅くなるそうだ。
でも、こういう大きな荷物があると、生活に困るので取りに来て貰えるのは有難い。


c0216213_18361751.jpg
袋に入れてクラフトテープで綴じる作業だが、今月は大会の「わたしの選んだ一首」の情報やら、会費切れの方への振込用紙の同封やら、いろいろ挟み込むモノが有って変化に富んだ作業だった。
一部の方、二部送る方、そういう分類も封筒にはあって、綴じた後に、それらを併せて、再度郵便番号の0〜9番分類を行う。各数字の中でも出来るだけ県別にして整理して纏めた。この作業は結構手間取る。それらを太目のゴム輪で分ける。
こうしておくとクロネコさんの分類の手間が楽になる筈である。
小生は、郵便番号の分類の基準が何なのか解らないが、面白いのは「9」番だという中に「東北」があったり「沖縄」があったりする。こういうのは一緒くたに纏めても、その先の宛先は南北にとてつもなく別れて行く「9」番である。
東京は「1」番だが、中には「2」番の東京も一部にある。これは通常「2」番の「神奈川・千葉」と一緒にしつつ、細かく分けておいた。
前にも書いたが「3」番は、埼玉、栃木、茨城、長野という所。
小誌は、東京の次に嵩張るのは、この「3」である。
関東を「1・2・3」で分けるのは、まあ解るが、そこになぜ「長野」が入るのだろう。
ちなみに山梨は「4」番である。ちょっとした感覚だと、埼玉からだと山梨があって長野という距離に感じる。
などなど思いつつ、取りに来てくれるのを待っている。

このブログを見たのだろうか。
「わたしがお手伝いに参りましょうか」
という電話が五本も入った。
いやあ、有難いお申し出、その思いを頂戴し、一先ずはご遠慮申し上げた。
お心遣い、こころより御礼申します。

じゃ、皆様、新年号の着をお待ちあれ。


[PR]

by t-ooyama | 2017-12-25 18:57 | Comments(0)

<< 仕事納め これからです >>