<   2017年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

大型連休最後の日

本日は六月号の最終校正になりました。
当然その前から初校、再校って流れているので、編集室関係者は所謂GWなんて関係ありません。
テキスト打ちの文字校の第一弾があがってきたのが4月28日。引き続き第二弾が30日。関口さんの写真データの着が29日。文字校最終チェックが5月1日深夜、ということになりました。
編集室は28日不在で29日夜に着信を開きPCフォルダーに整理して保存。
既着のデータでの投稿分を合体させます。
Photoshopを使って写真関係、図版関係を(スキャンすべきは済ませてから)加工。
関口さんの写真はモノクロに見えますが、データはRGB(光の三原色)なので、先ず色を抜いてグレースケールに変換します。写真はPC上で見れば結構明るくてママで良さそうですが、印刷するとすべてが暗めにでてしまうという性質が有るので、あらかじめその分だけ明るく加工してJPEGデータに変換して保存します。今月はこうした写真ものの加工が全部で10枚になりました。
こういうのをやると丸一日は潰れます。
世間ではGWに突入だとか北朝鮮が原爆実験をやるとかやらないとか、騒がしく落着きませんが、組版の進行は進捗したとしてもそれを校正する人手が必須なので、印刷所のスケジュールを睨みつつ、データ渡しを9日の火曜日に定めます。そして事務局と相談。
皆様の都合も有るので、初校データ送付予定を3日水曜日と決めて、校正の集合日を7日が8日にして欲しいと伝えます。共に駄目なら12日の金曜日しか有りません。そう伝えると、日曜日にしましょうという返事が戻りました。3日から7日までの間に初校校正を皆様のご自宅にてしてもらい、そのチェックに掛かったところをデータ訂正します。此の間はすべてメールでの遣り取りです。

というスケジュールが決り、作業に入ります。
今月は桜井さんの歌集『駅』の批評特集号です。さすがに幹部の歌集なので膨大な量になりました。
休んだり飯を食べたり、テレビでスポーツを見たりしながらですが、いったん取りかかると、キリの良いところまでは一気にやります。いつも深夜に及びます。
と言う訳で頑張って予定通りに進行し、本日校正日を迎えました。

風薫る五月ですから、去年も観た駅前の公園の「ゆりの樹」を案内します。
さわやかな微風が気分を和らげます。
リラックスした皆様の様子ですよ。
ご覧下さい。

c0216213_20405733.jpg


六月号は本文(ほんもん)104頁となりました。
順調に校正終了。

皆様、お疲れさまでした。
[PR]

by t-ooyama | 2017-05-07 20:46