年刊歌集 2

c0216213_23482039.jpg
反応の凄さに驚いている。
この企画に寄せられる期待の大きさが嬉しい。

昨年度に作品を寄せられていた方の中には、すでに退会されて方、購読会員に変った方、お亡くなりになった方、などもいらして、残念ながらこういう方々の作品はリストアップしていない。今現在、在籍中の会員の方に限定する。
この年刊歌集はこれから継続して刊行予定なので、過去よりは、これから先の事を考えての未来志向である。ご容赦願いたい。

水谷氏の作品をお借りして「自選歌集』の方の組み見本を作ったのでここにご覧頂く。
お一人見開きの二十五首となる。
サイズは雑誌と同じのA5判。
かなり読みやすい筈だ。

頑張って素晴らしいものとしたい。












[PR]

by t-ooyama | 2018-02-20 23:48 | Comments(0)

<< 梅の開花 冬雷 年刊歌集 第一号 の企画 >>