人気ブログランキング |

今日は月下美人

事務局のところで校正が行われ、その結果が電話で伝えられました。
これで最新号の校正了で、あとは印刷所へ渡すことになります。
前にも書きましたが、ここに至るまでに、多くの方のお力をお借りしています。
皆様、どうも有難うございます。
この最新号より、「歌集/歌書御礼」の担当を佐藤靖子さんにお願いしました。
前担当の桜井さんの書き方、姿勢を踏襲しての簡潔明瞭の良い紹介文ですよ。
ありがとうございます。

以前月下美人は冬雷の花という歌を作りましたが、わたしのベランダにあるものは、三十年前に師匠から貰ったものです。以後、幾度か花を咲かせましたが、そんなに立派に育っておらず、姿形も整っていません。
花はどんな種に対しても、
「綺麗だね」「いい花を咲かせてね」「今日も元気かい」「素敵な朝だね」
なんて、しょっちゅう話しかけなきゃ育たないと云われます。
そういうのが苦手なので、わたしのところでは皆枯れてしまいます。

この月下美人は、今までも、希望された何人かの方に分けて差し上げました。
葉(これは葉じゃないんだ。茎なんだと、師匠は言いました)をぽきりと切って、土に挿しておけば根を張ります。とても強いので、皆さん、花を咲かせているようですよ。
最近も幾つか切って水に挿しておき、すっかり根が出てきたものを、欲しがっていた中島さんにあげました。
今では随分発育しているようで嬉しいです。
その時、手元に残しておいた一つがこれです。
一番小さいものでしたが、それが良かったのか、何か格好良く伸びて来ました。
鉢に移してみたのですが、元気そうです。

花を咲かせてみたいですね。
中島さんの月下美人とは兄弟的ですが、どちらが先に咲くか楽しみです。
冬雷の花の月下美人。
中島さんも、そのうち歌を作り、見せてくれるかもしれませんね。

今日は月下美人_c0216213_22152706.jpg


by t-ooyama | 2019-07-09 22:15 | Comments(0)

<< 作品年鑑・自選合同歌集 の御礼 作品年鑑 進捗 >>