人気ブログランキング |

富士山(訂正あり)

下の記事の一部を訂正します。
訂正部分は赤字です。



富士山の美しく見える季節になりました。
郵便物の行方不明被害にあってから、緊急対応で編集システムを一部変更しました。
手書き原稿のデータ化については、各選者の責任でテキスト打ちをします。
その旨を編集委員の皆様に計り決定しました。三月号までは関口様の元でデータ化されましたが、今月が最後となります。
関口様からは、ちょうど良い機会なので本誌作品欄下に連載した「今月の画像」の方も終わりにしたいという申し出がありました。
そこで今月の6枚が最後となります。
又それとは別に、手元にある保存写真をご提供くださいました。
これはとっておきの作品のようで、見事な折々の富士山の連作です。
誌上ではモノクロなので残念ですが、このカラー写真だったらさぞ美しいことかとため息が出ました。
掉尾を飾る力作として、四月号に掲載予定です。どうぞお楽しみに。
一枚だけ、ご自宅の二階からだというデカデカ富士があります。街中の電線に裾を絡め取られたような富士山ですが、こんな見事な山容を毎日仰げる環境は羨ましい限りですね。関口さん、有難うございます。

上記と別の被害を出してしまった、掲載漏れ事故については、きちんと対策を講じるつもりです。
各選者のチェックは今まで通りにお願いするとして、今後は、選者それぞれに、各一名の担当チェックマンを指定して、掲載漏れを皆無にする方針です。
詳細が決まり次第、編集委員の皆様と話し合います。

by t-ooyama | 2020-02-01 10:53 | Comments(0)

<< 写真一葉・短歌二首 3 お詫び >>