人気ブログランキング |

経済状況の変化他

新型コロナウイルスの感染が深刻で、活動自粛、業務制限などの措置が取られ、小誌も三月四月の月例会を中止した。
地球規模の感染拡大で、日本一国のことではなくなっている。スポーツなどもほとんどのスケジュールが中止、延期になっている。
オリンピックもかなり危ないであろう。

週明けの日あたりから異変がある。
わたしの編集用メールアドレス宛に舞い込む、不要情報メール、商品メールなどの数が著しく減った。
ほぼ4分の1程度になり、毎朝必死に消しまくる作業が楽になった。
それだけ、世間では仕事が減っているのだなあと感じる。
こちらには迷惑的な情報の着信だが、そういう作業で生活している方もあるわけで、どうされているのかと、気になりだした。
経済状況は悪化の一途のようである。
早い終息で、元に戻るように願わねばならない。

今日は日曜日の原稿締切日になる。
速達以外は配達されない。
昔は締切日が迫ると、速達便が多かったが、今は、そうでもない。
速達と普通便の差が、あまり感じられないのも事実であるが、休日祭日の配達があるのは速達便だ。
せめて締切日が休日の時くらい、速達を使って欲しいものである。
月曜日着の中は、ほとんどが普通便なのである。
確信的遅着の投稿は何とかして欲しい。
こういう規約無頓着の会員が多くなると、雑誌は廃刊へと向かう確率が高い。
愛着の問題だと思う。

by t-ooyama | 2020-03-15 11:00 | Comments(0)

<< スマホの 写真一葉・短歌二首 4 作品年鑑  進捗情報 最新版 >>