人気ブログランキング | 話題のタグを見る

新年おめでとうございます

みなさま

良いお正月をお迎えのこととお慶び申し上げます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。
小誌の新表紙絵は「オクラの花」です。
嶋田画伯のお言葉では、

紙になる前のとろとろとしたる液とろろあふひを混ぜありといふ   木島 茂夫


という一首の「とろろあふひ」の花を描こうとしたが、身近に見当たらず、よく似ているオクラの花を描いた、とあります。
わたしも調べてみましたが、たしかに良く似た透き通るような黄の花でした。
紙漉きのツナギに、そのトロトロした成分が混ぜられたのだそうです。
奥行きの深い歴史を感じさせる話ですね。
嶋田画伯の古里は、日本三大和紙生産地の細川紙をもってよく知られているところ。

この美しく、歴史の重みもたたえた新表紙絵と共に、一年間走り続けたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します。


by t-ooyama | 2023-01-02 15:49 | Comments(0)

<< 2022作品年鑑 について 新表紙絵 >>